寒麹

今日は大寒の日です。大寒の日らしく、ようやく雪が本降りになってきましたね。
やっぱり雪国には雪がないと!

今日は一年で最も寒い日で、これが過ぎると春に向けて準備が始まります。
いつも往診に行っているお宅のおばあちゃんが、「大寒になるっけ、寒麹作らんば!」って言っていたので、作り方を聞いてきました!(^^)
ただ、ものすごくザックリとした説明だったので、調べてみました。(^^;)
大寒の時期に作った麹は腐らなく、味が美味しくなると言っていました!簡単なので私も作ってみようと思います!

☆寒麹レシピ☆
☆米 300g
☆米麹 200g
☆塩 150g

1.米麹と塩をよく混ぜ合わせておきます。
2.米を少し固めに炊き、炊きあがったら少し冷まします。(冷ましすぎると麹が活動しなくなります。温かいうちに混ぜて下さい。)
3.麹と米を合わせて、米がつぶれないようによくかき混ぜます。
4.密閉容器に入れ、冷暗所で保存します。

半年ほどすると美味しい寒麹の出来上がりです!夏に採れた野菜で漬物がまた美味しくなりそうですね(^^)
容器は熱湯消毒をしておきましょう!

今の麹ブームにおばあちゃんが、「今んしょは『塩こうじ』なんてハイカラな名前つけたんだの~、商売上手だて!」と感心してました(^^;)

スマホの方はこちらをタップすると電話が掛けられます。今すぐお電話ください!

025-793-7663

えびす鍼灸院のご案内

お電話でのお問い合わせ 025-793-7663
住所
〒946-0007 新潟県魚沼市四日町83 1F
横町通り「四日町」信号交差点角 「金登屋」様となり
営業時間
平日 9:00~12:00 14:00~20:00
土曜 9:00~12:00 14:00~17:00
休業日
木曜午後・日曜祝日
メールでお問い合わせ
Home
お気に入りに追加
  • Blog
  • 患者さんの声
  • 症状別の説明