「無添加」は本当に安全か

こんにちは!

大人の美肌作り専門家 美容鍼灸師の森山文子です :-D

今日は【無添加化粧品】についてお話をしていきます!

 

無添加という言葉に惑わされていませんか?

 

敏感肌の方は特に「無添加」というキーワードでスキンケアを選ぶという方も多いのでは?

肌に優しく安全なイメージの無添加のスキンケア製品。

 

ですが、無添加と書いてあるからといって、必ずしも肌に優しく安全なスキンケアというわけではありません!

 

 

この「無添加」という表記は、実は日本ではしっかりとした定義はありません。

 

 

無添加という表記は、「何が」無添加であるかという規定がないのです。

入ってなきゃとりあえず「無添加」になるのです :cry:

 

同じ「無添加」化粧品でも、メーカーによって配合されているものが異なります。

 

なので自分で成分表示を確認してスキンケアを選ぶことが大切になってきます!

 

『何が』!無添加なのかよく確認して下さい。

 

一般的に無添加として配合されず謳われるもの
例えば…
・合成界面活性剤
・防腐剤
・殺菌剤
・タール系色素
・紫外線吸収剤
・香料

 

です。

 

無添加化粧品は「何が無添加」なのかがメーカーによって違うので、何が無添加なのかをよく確認して下さい。

 

 

ここからは個人的な考えですが、

防腐剤無添加は本当に肌に安全でしょうか?
防腐剤が入っていないということは最低限、空気にも触れてはいけない事になります。

そして冷蔵庫保存、早期に使い切る事が絶対条件になります。

 

でないと雑菌が繁殖してしまいます。
かえって肌トラブルの元になってしまいます。

 

使い切りタイプの化粧水、美容液などであれば良いと思います!

無添加にこだわり過ぎず、信頼できるメーカーを見つける事が大切だと思います 。

 

肌に負担をかけず、添加物として必要な成分ももちろんあります。

(それを表記のみで判断するのは難しいです。)

 

表記では合成化合物の表記がされていても、

天然のものから合成したのか、石油から合成したものなのかで体に対する影響は違います。

 

心配であればメーカーに直接問い合わせてみるのも良いと思います :-)

 

 

 

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*

Instagram ⇒@ebisu_beauty

Facebook ⇒ 笑美寿鍼灸院

フォロー、いいね!お願いします :-D

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*

美容・健康に関する情報を配信中!健康でキレイになりたい方は是非GETして下さい♪

LINE@バナー

スマホの方はこちらをタップすると電話が掛けられます。今すぐお電話ください!

025-793-7663

えびす鍼灸院のご案内

お電話でのお問い合わせ 025-793-7663
住所
〒946-0007 新潟県魚沼市四日町83 1F
横町通り「四日町」信号交差点角 「金登屋」様となり
営業時間
平日 9:00~12:00 14:00~20:00
土曜 9:00~12:00 14:00~17:00
休業日
木曜午後・日曜祝日
メールでお問い合わせ
Home
お気に入りに追加
  • Blog
  • 患者さんの声
  • 症状別の説明