腰痛

日本人の約7~8割の人が経験すると言われている腰痛。病院で検査をしても原因がはっきりわかるものは2割程度とも言われています。だた湿布を渡されて終わり!なんて事もあるのではないかと思います。

 

腰痛には慢性腰痛と急性腰痛があります。

 

慢性腰痛の原因には

 

◎筋・筋膜性腰痛

肉体疲労や同じ姿勢を続けることで筋肉が硬くなり疲労物質が溜まっていきます。体の循環が良ければ疲労物質は溜まりにくいですが、そうではないと次第に痛みや重だるさなどの症状が出てきてしまいます。

 

◎椎間関節性腰痛

椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎すべり症などです。

腰椎(腰の骨)の一部が変形し、神経を圧迫して痛みが起こります。

お尻や足にかけて痛みや痺れが出る事もあります。

 

◎変形性腰痛

主に加齢による変性が原因となります。

脊柱管狭窄症では足の痺れ、痛みで長く歩けないなど腰痛以外の症状も強く出ます。

 

◎内臓性腰痛

内臓の炎症に由来するものです。腎臓、泌尿器、子宮楽な姿勢をしていても痛みが続く、夜中も痛みが続くといった場合には病院での検査が必要です。

 

急性腰痛はいわゆるぎっくり腰です。急な体の動きや、重いものを持ち上げた時など腰椎の関節部分が捻挫を起こし痛みが発生します。この時は腰に炎症が起こっているので腰自体にはあまり刺激をせず、足など離れた部位から治療します。

 

原因不明の腰痛は、冷え症、ストレス、血行不良、むくみ、不眠、運動不足、胃腸に負担をかける食事、など腰そのものに原因があるわけではなく体質によるものです。

上記の原因があっても痛みを感じる時とそうでない時、激しく痛む人と日常生活に支障が出ない人がいます。それは体の状態が変わっているからです。

東洋医学では体質によって治療方針が異なり、今の体の状態に合わせた治療を行っていきます。

しっかりと原因を突き止め、治療していくことで腰痛になりにくい体質になっていきます。長く腰痛でお悩みの方は一度鍼灸治療を検討下さい。

スマホの方はこちらをタップすると電話が掛けられます。今すぐお電話ください!

025-793-7663

えびす鍼灸院のご案内

お電話でのお問い合わせ 025-793-7663
住所
〒946-0007 新潟県魚沼市四日町83 1F
横町通り「四日町」信号交差点角 「金登屋」様となり
営業時間
平日 9:00~12:00 14:00~20:00
土曜 9:00~12:00 14:00~17:00
休業日
木曜午後・日曜祝日
メールでお問い合わせ
Home
お気に入りに追加
  • Blog
  • 患者さんの声
  • 症状別の説明